結婚後の<夫婦・妊活・妊娠・出産・育児>を満タンハッピーに

フルハピ

妊活・妊娠力

妊娠しやすい体質へシフト!調子を整えてくれる12つのお助け食材!

投稿日:

赤ちゃんが欲しい・・妊娠したい。毎日の仕事に追われ、家事もこなす。たくさん頑張りすぎていませんか?肩の荷をおろして、リラックスも大切です。頑張り過ぎず妊娠しやすい体質になるには、まずは体の調子を整えることから始めることが大切。

この記事では普段使う食材に上手にプラスすることでより体の調子を整えてくれる12の食材をお伝えします。紹介している食材の中にはよく使ってるよ!というものから、こんなの使ったことない・・というものまで色々あると思います。一つ一つ効果をお伝えしますので、自分がここを整えたいな、と思う部分に効果のある食材を意識して使うようにしてみてください。

例えば、普段ならただ焼くだけになりがちなお肉。1つ目のお助け食材であるにんにくを刷り込んでから焼いてみる、または薬味として使う・・などなどアレンジ方法はいろいろあります。今回紹介する食材を上手に利用して、妊娠しやすい体質に整えていきましょう。

妊娠しやすい体質へ!12の食材とは?

にんにく

言わずと知れたパワーアップ食材であるにんにく。疲労回復、胃を健康にする効果、滋養強壮、温める効果、食欲を高めてくれる効果があります。

頑張りすぎてなんだか元気が出ない。そんな時はにんにくを食事に加えるようにしましょう。お肉に添えたり、お魚に添えたり。料理の美味しさも格段にアップします。

いいことたくさんのにんにくですが、刺激も強いので食べ過ぎはNG。適量を摂るようにしましょう。

生姜

体を温めてくれる効果があると有名な生姜。それだけではなく、胃の調子を整えてくれ、腸の調子も整えてくれます。体に溜まった毒も輩出してくれる効果も期待でき、積極的に摂りたい食材です。

体を温めてくれる=冷えを解消することは妊娠力アップにつながります。

シナモン

シナモンも生姜と同様体を温めてくれる効果があります。最近は夏でも空調がきいてる施設がほとんど。冬はもちろん冷房で冷えた体にもおすすめです。

コショウ

白胡椒・黒胡椒を上手に取り入れることでお腹を温めてくれる効果があります。香りがいいので料理の仕上げにも最適ですよね。お腹が冷えてしまうと上手に消化活動ができなくなり、いらないものを溜め込んでしまう体質になります。そうなると体の回り全体が悪くなり、太ってしまったりします。

体内の巡りをよくすることで妊娠力も高まるので、妊娠希望の方へはおすすめのスパイスです。

山椒

山椒もコショウと同じくオススメのスパイスです。温める効果はもちろん、食欲がないとき、消化不良を起こしてしまっているときにも最適。関節や筋肉を特に温めてくれるとされ、腰痛や関節痛が起こったときにも効果があります。

くこの実

目の疲れに効果的なのがくこの実です。毎日の仕事やパソコン作業で目が疲れていませんか?目が疲れると体全体に影響します。さらに肝臓や腎臓も丈夫にする働きがあるそうなので、妊娠を希望する人にもそうでない人にも取り入れたい食材となります。

サフラン

サフラン

gefrorene_wand / Pixabay

頑張りすぎて精神的につらくなっている方にオススメなのがサフランです。なんだか落ち着かない、気分が憂鬱・・なんてときに積極的に取り入れてみて。

さらに血行促進効果があるので、月経不順・生理痛にも効果的。上手に取り入れてみてください。

ねぎ

普段の食事に使いやすいねぎは、体を温めてくれて、さらに発汗作用があるため体の老廃物も出してくれる効果があります。風邪気味の時にも取り入れたい食材。

何よりも使い勝手もよくアレンジも自在!冷蔵庫には常備しておくといいですね。

黒酢

血行を良くしてくれるので、肩こりの解消に役立ってくれます。女性の敵「しみ」にも効果があるから気になる人はどんどん取り入れるといいですよ。

ここで紹介しているねぎや生姜と一緒に食べればさらに効果アップ!!

柑橘類の皮

柑橘類

Hans / Pixabay

ストレスは万病の元です。このストレスを解消してくれる効果があるのが柑橘類の皮。香りがいいので気分爽快、リフレッシュできますね。さらに疲労回復、体の気の巡りを整えてくれるなど嬉しい効果も。

 

くるみ

くるみ

TanteTati / Pixabay

腸を活動的にしてくれるので、便秘解消に役立ちます。さらに温める効果肺や腎臓の働きをアップしてくれる効果もあり!美肌にも効果的で女性に嬉しい効果がいっぱい。料理にトッピングしたり、そのまま食べるのもおすすめ!

なつめ

貧血を予防してくれる効果が主な効果ですが、精神的な不安イライラ不眠にも効果を発揮してくれます。ねぎやコショウなどよりは取りいれにくい食材かもしれませんが、工夫して食べるようにしてみてください。

まとめ

私自身もよく使う食材と使ったことのない食材がありました。それぞれ効果が違うので、改善したい!パワーアップしたいと思う部分に効果が期待できるものを積極的に使ってみてくださいね。

改めて12の食材をまとめると・・

  • にんにく
  • 生姜
  • シナモン
  • コショウ
  • 山椒
  • くこの実
  • サフラン
  • ねぎ
  • 黒酢
  • 柑橘類
  • くるみ
  • なつめ

難しい料理を家でする必要はないと思いますが、使いこなすとかっこいい食材が多いですよね(笑)これらを使うことで、一緒に調理する食材の効果を上げてくれるので、今日から使ってみてください!

-妊活・妊娠力

Copyright© フルハピ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.