結婚後の<夫婦・妊活・妊娠・出産・育児>を満タンハッピーに

フルハピ

思い出の残し方

子供の写真どうしてる?14年分大量データのアルバム整理をした話。

投稿日:

子供の写真整理アルバム

「子供の写真、どうしてる?」

ママ友と話していてもよく出る話題が「子供の写真整理について」です。

マメな友人はきちんと期間を決めて現像していると言ってますが、だいたいのママたちは写真がたまる一方でどうしたらいいかわからないって言ってます。やっぱりやるとなると時間もお金も必要・・。やるなら色々考えたいし・・なんて思いながら動けないんですよね・・。

私ももれなくそのうちの一人で、長女が生まれてから何と14年もの間写真整理をせず放置をしてしまいました。大量の写真になりすぎて、パソコンの動作も遅くなり、いよいよやばいな・・このままでは写真データがなくなってしまう!とついに危機感を覚えました(遅い)

写真整理さすがにしなくてはだめだ・・そんなとき、どう子供の写真を整理するべきか?すごく悩んだ経緯やどう解決したのかについてまとめておきたいと思います。

子供の写真どうしてる?大量の写真データをきちんと整理したい!

パソコン

我が家はキャンプに行ったりもするので、お出かけするとたくさん写真を撮ります。子供は3人。それぞれの行事もあります。しかも14年写真をPCに足すだけ放置。

途中でPCを変えていますが、MACの性能がよくサクサク動いてくれていたのをいいことにデジカメで撮った写真がどんどんPCにたまっていきました。

でもさすがにMACも古くなってきて、写真が大量になってきて、動きが悪くなってきました。

デジタルデータだといつ全てが消えるかわからないじゃないですか?子供の成長を記録した写真となるとやっぱり残しておきたいですよね。

それなのになかなか整理をしない・・「これではいかん!!」ですね。ただ、消えないようにしていれば良いというわけではないと思うんです。

クラウドサービスにもバックアップを取っているけど、やっぱりせっかくの写真はいつでも「手軽に見れる」ことに価値があると思いました。

だから、きちんと保存する・いつでも思い出をみて楽しむことができるのはやはり写真を現像して「アルバムを作る」ことが第一だという結論に至りました。

そういう意味では置き場所には困るけど、絶対アルバムが良いと思います。

アルバムを作ると決めたら次はどのように作るか?考えました。

写真整理の前にアルバム作りのルール作りをしよう!

フォトブック VS アルバム

まず考えたのは、

  • 写真をプリントしてアルバムに入れるか
  • フォトブックにするか

です。

フォトブックは以前に写真整理をしようと試みた時にやってみたことありました。

試したことあるのは以下の2つです。

  • オートアルバム
  • アスカネット

フォトブックは出来栄えはいいし、まとまりもいいですよね。おしゃれなものや簡単に作れるもの、種類もたくさんだしいい部分もたくさんあります。

が、作る時にデザインなどの迷いが出ること、サービスによって作り勝手が全く違うのでまずどこで作るか迷うこと、もし1枚の写真を焼き増ししたくなった時に気軽にできないこと、価格が高いこと・・などからやめることにしました。

14年分のフォトブックのデザインを考えて作るのってちょっと気が遠くなります・・。(自分が悪いんですけどね)

というわけで単純作業でできる、昔からの写真プリントをしてアルバムに入れるという結論に至りました。

ルールをざっくりと作る

写真整理をする時、迷うと溜まりに溜まった写真14年分のアルバムはとても作れないし、これからも困ると思ったのでルールを作りました。

アルバム整理で有名なourhomeEmiさんのアイデアが素敵なので取り入れながら、自分に合った方法を考えました。

アルバム自体が自分の家のインテリアに馴染むこと、価格が高すぎないこと、作るときに出来るだけ面倒じゃないこと・・などなど考えてアルバム作りのルールは以下のようになりました。

  • アルバムを決めて同じものを揃える
  • 1年分をアルバムに入るだけの枚数に絞り込む(1年1冊)
  • 同じプリントサービスを使って印刷する
  • 大型連休の旅行は別にまとめることも考える

ルールといっても決めたのはこれだけです(笑)これもあまり複雑にすると自分で守れないので、最低限のルールづくりに抑えました。

アルバム決定!

1年に1冊と決めたので、アルバムを決めると同時に1年分の写真の枚数が決まります。

悩みに悩んでアルバムはこれにすることにしました。

うちのインテリアと合わせて黒のアルバム希望、価格は高いとたくさん買うのが辛いので出来るだけ安く。細長いものは入れようと思っている棚には合わない&無駄が出るので1ページに2列のもの。(見開き12枚)

アルバム

無印良品のアルバムもシンプルで安いので候補にあげましたが、友人が「ページをめくるたびに写真がずれる」と言っているし、黒の方がいいのでやめました。

このアルバム、写真が入る枚数は264枚。年に5000枚以上写真があるけど、キリがないのでこの枚数に絞り込むことを実践しました。

それと、家はスッキリさせたいのにこれからアルバムは増えていきます。同じものを揃えるとそれだけで綺麗に整ってる感が出ますよね。バラバラにならないよう、これからも出来るだけ同じものが買えるよう、「ナカバヤシ」ブランドを選びました。

写真整理の基準は1年に1冊にする

1年1冊にするけど、ページの細かい設定はなし。

本当は1ヶ月1ページとか、行事ごとに見開き1ページとかにすると綺麗でまとまるかもですけど、そんなことしたら写真選びが大変になります。

選ぶアルバムの枚数や、写真の枚数などにもよりますが、自分の中で無理をしない程度に頑張りましょう。

プリントサービス

プリントサービスもたくさんの会社が提供していますね!

ここでもとても迷いましたが、結局「しまうまプリント」さんで統一することにしました。

理由はこちら。

  • いつでも1枚6円
  • いろんなレビューサイトで価格に対して品質が良いとされてる
  • 1年分印刷してみてすごく使いやすかった

なんせ14年分ですからね・・(汗)

初回サービスで50枚まで1枚1円のサービスなどはありましたが、いつも安くないと困ります。単純に264枚×14年分=3696枚?!これからも子供が成人するまでくらいは印刷をする予定ありですから・・。

それと、詳しくいろんなプリントサービスを比較してくれているブログをみてると評価も○。

試しに1年分をプリントしてみると使い勝手もよかったのでここに決めました!

大型連休の旅行は別にまとめて良しとする

我が家はキャンプ好きで、大型連休には長期間キャンプに出かけます。すると写真もたくさん撮ります。

一年に1冊と決めた年間アルバムにこのキャンプをがっつり入れてしまうと、写真がとても絞りきれません。年間約5000枚ある写真を264枚に絞るのはかなりしんどい作業です。(子供の表情とかみてると、ついついあれもこれも入れたくなっちゃうんです。。)

子供優先になっちゃうんで、綺麗に撮れた景色なんかはとてもこの264枚の中には入れづらい。

264枚を絞ることに挫折したらアルバム作りはできないので、大型旅行に関しては特に気に入ったものだけを年間アルバムに入れ、旅行の別アルバムを作ると決めました。

そうすると「これも入れたいのに・・」「キャンプの写真がいっぱいで他の写真が入れれない!」という思いをせずにすみます。

それに、旅行用別アルバムはフォトブックにしても良いですし、試したいサービスを使ってみるのも良いので、幅も広がります♪

好きな素敵な写真は残したいので、年間アルバムに入れれない部分は特別ルールを作ると気持ちが楽になりますよ!

まとめ

子供の写真どうしよう・・早く整理しなきゃ・・。そう思いながらやっぱりなかなか手をつけられないのが写真整理。

だってやりだしたら大変だし、途中でやめられない。だからこそきちんと決めてから取り掛からないとだめ。とはいえどう決めたら良いか・・と「写真整理やらないスパイラル」に陥りがちです。

私もなかなかできなかったんですが、今回こそは!!と14年目にして立ち上がり、今回のルールづくりから実践までをやり遂げました。

これからもまだまだ増える写真たち。せっかくの思い出だから、できれば早いうちにきちんと整理をしておきましょう。そうすればやらないといけない・・という悶々から脱出できますよ。

決めたらやるのみです!頑張りましょう!

-思い出の残し方

Copyright© フルハピ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.