結婚後の<夫婦・妊活・妊娠・出産・育児>を満タンハッピーに

フルハピ

産後

産後の生理がこない!どれ位の期間が平均?原因は?受診した方がいい?

投稿日:

産後の生理

tabakpolska / Pixabay

出産が終わり、毎日育児に追われているなかで、ふと生理が再開しないなと思っているママはいませんか。私も産後に生理がこないなーって考え始めたのが出産から半年ほど経った頃でした。

それまでは何も考えていなかった生理なのに、考え始めるとまだ生理がこないことは大丈夫なことなのか?だいたいいつ生理が再開するのが平均的なのか??と気になる毎日になってしまいました。

この記事では、産後の生理がこない期間はどれくらいで、平均はどんなものなのか。そして、生理が始まらない理由母乳育児の関係性についてご説明します。生理が来ない場合は、どれくらいを目安に産婦人科を受診する必要があるかどうかもお話します。

産後の生理がこない期間

赤ちゃんを産んで、産後しばらくは生理がこないということは出産したママなら知っていると思います。でもその期間については疑問ですよね。疑問な理由は生理が再開するまでの期間がママによって個人差があるからだと思います。

産後の生理が来るまでの期間が早い方は産後3ヶ月で生理が再開する場合もありますが、遅い方は1年半ほど経って再開することもあります。その差がとても広いので、ほかのママが生理きた!なんて言ってるのを聞いたりするとどうしても比べてしまうし、産後の生理があまりにも遅い場合はなんだかあせっちゃったりもします。

ではどれくらいの期間産後の生理がこないのが平均的なんでしょうか?その答えはこちら。

 

産後の生理が再開するまでの平均は産後8ヶ月前後。

 

保育園時代の友達は、なんと産後2〜3ヶ月目には次の赤ちゃんを妊娠していました!!(四月を超えたので同い年は免れたそうです!)

その友達は、2ヶ月の頃には生理が再開している状況だったと言えますよね。逆に、子供が1歳になっても生理が再開していない友達もいて、「生理がないのは楽でいいやーん!」なんて話していたこともあります。本当にすごい差ですよね。差がこんなにあると知っていたら、心配事も少なくてすみますね。

ただし、生理が再開しても月経不順や無排卵月経など、産後の生理に関する悩みが多いのも事実です。実際、私は平均的な時期である産後8ヶ月の頃に生理が再開しましたが、その後1ヶ月空いたり、2ヶ月空いたりと、今までずっと規則正しく生理がきていたにも関わらず、産後に月経不順になってしまい、驚きを隠せませんでした。

産後の生理がこない原因の一つとして、母乳育児が挙げられますね。次に詳しく説明したいと思います。

産後の生理がこない原因は?母乳育児との関係

産後生理がこない原因には母乳育児をしているということが関係しています。なぜなら授乳をしている間は、ママのホルモンバランスが通常とは変化しており、排卵をストップさせているからです。

母乳は授乳により分泌されたプロラクチンというホルモンと、ママのオキシトシンというホルモンとが作用し作られます。このプロラクチンやオキシトシンというホルモンは排卵を抑制する作用があるのです。

ただ、母乳を与え続けているからと言ってずっと生理が来ないわけではありません。ママの身体が母乳を作ることを優先している間は生理が再開しない場合が多いのですが、8ヶ月頃になると新生児期に比べて母乳を飲む量が減り、離乳食などに本格的に移行するため、生理が再開するようになるのです。

何らかの理由で、ミルク育児を取り入れているママは、比較的早く生理が再開されると言われています。また、年齢が若いママも生理の再開が早いと言われています。

生理は、普段の生活でいえば面倒に感じることとはいえ、産後の生理がいつまでもこないのは心配事もあります。どれくらいを目処に受診をしたらいいのか?を次に説明します。

受診する必要はあるの?目処は?

受診の目処は?

Sophieja23 / Pixabay

ここまでに説明したような理由から、生理がすぐに再開しなくても問題がないことがわかりますね。ただ2人目を早めに生みたいと考えている場合は、早く生理が復活してくれないともんもんとして毎日を過ごすことに・・。その期間が長いのは精神的にとてもつらいと思います。

生理が再開しない理由としては、上記のような母乳育児によるホルモンバランスの変化の他に、

  • 子宮の回復が遅れている
  • 日々の育児によるストレスからくるホルモンバランスの乱れ

この2つが考えられます。これらのことを踏まえて受診のタイミングは決めていかなくてはいけません。

 

受診する目安として、

  • 授乳を止めてから3ヶ月前後たつのに生理が始まらない場合
  • 授乳していたとしても、産後1年以上たっても生理がこない場合

これらの場合は産婦人科を受診してみてください。

生理が再開しない理由が身体的なものか、または精神的なものかをまず知ることができますし、もし2人目を考えているようであればホルモンバランスを整える薬を処方してもらうことも可能です。

不安に思いながらダラダラ過ごすよりも、原因がわかった方が気持ちも軽くなりますので、ある程度の期間を目処に受診をしましょう。

まとめ

生理はもともと期間や量に個人差があり、またプライベートなことのため、なかなか他のママに相談できないママもいると思います。

そんな生理の再開時期ですが、心配のしすぎは新たなストレスを生むため、産後1年前後は生理がないものと考えて過ごしましょう。そして母乳を与える頻度や体調をみながら、必要に応じて医療機関に相談してみてください。

-産後

Copyright© フルハピ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.