結婚後の<夫婦・妊活・妊娠・出産・育児>を満タンハッピーに

フルハピ

赤ちゃん

赤ちゃんにドライヤーはする?しない?いつからしてあげるといいの?

投稿日:

ドライヤー

お風呂上がりには必ずドライヤー派の私ですが、赤ちゃんを産んでお風呂に入れてあげた後、ドライヤーは必要なのかどうか迷った経験があります。

ドライヤーをしないと風邪をひきそうだけど、熱い風邪を頭に当てるって大丈夫なのか・・。

この記事では

  • 赤ちゃんにドライヤーはいつから?
  • 赤ちゃんにドライヤーをしないのはどう?
  • ドライヤーを使う時の注意点と影響

この3つについてまとめたいと思います。ちょっとした疑問だけど、毎日のこと。解消するためにぜひ参考にしてくださいね!

赤ちゃんにドライヤーはいつから?

赤ちゃん

adtkedia / Pixabay

私自身の経験で、ドライヤーをせずに寝てしまった後、それが原因で風邪を引いてしまったのではないか?と思ったことがあります。そんな経験があるだけに赤ちゃんも髪を濡れたままにしておくと、風邪をひいてしまわないかとても心配でした。

でも生まれたての赤ちゃんとなると話は別ではないか?と疑問に思うママも多いようです。

まず結論から言うと、赤ちゃんにドライヤーを使っても基本的に問題ありません

とはいえ、どの赤ちゃんにもドライヤーをした方が良いのかと言うとそうではありません。ドライヤーを使うべきかどうかのポイントは赤ちゃんの毛量になります。

赤ちゃんの毛量が少ない場合、タオルでゴシゴシとするだけで乾く事も多いですので、ドライヤーを使う必要はありません。赤ちゃんが寝てしまうまでに自然乾燥出来ないほど髪の量が増えてきた場合、ドライヤーを使う良い時期と言えます。

赤ちゃんの毛量は本当に個人差がありますよね。私は3人の子供がいますが、長女は生後3ヶ月くらいにはいい感じに髪の毛があったのに、3人目の子供は2歳半くらいまでかなり髪が少なく、保育園で写真をとっても髪の毛が薄くてどこにいるのかすぐにわかるくらい毛量が少なかったんです。ちょっと心配になるくらいでした。

生まれた時から髪が多い赤ちゃんもいれば、2歳になっても毛量が少ない赤ちゃんもいますので、一概にいつから赤ちゃんにドライヤーを使った方が良いとは言えません。ママが毛量に応じてドライヤーの時期を適切に判断しましょう。

音についてですが、赤ちゃんにとってドライヤーの音は心地よい音のようで、ドライヤーの音を聞かせると泣き止むこともあると伝えられています。泣いているならドライヤーをしてあげると泣き止んでくれるかも?

多くの赤ちゃんは生後半年~8ヶ月頃を目安にドライヤーを使うことが多いようですが、これはあくまでも平均時期。あなたの赤ちゃんに合う時期からで大丈夫です。

赤ちゃんにドライヤーをしないのはどう?

ではドライヤーをしないと言うのはどうでしょうか?

赤ちゃんにドライヤーを使用しないからといって直接的に悪影響が出ることはありません。ただし赤ちゃんの毛量が多いにも関わらず、タオルのみで髪を乾かそうとすると、乾かしきれない場合が出てきます。

濡れた部分はすぐに冷えてきますので、やはり濡れた髪が原因で赤ちゃんが風邪をひいてしまうこともあるでしょう。風邪をひいてしまっては、症状が当然出てきますし、熱が出る場合もあります。

お伝えした通り、ママが赤ちゃんの毛量を見てタオルとドライヤーを上手く併用してあげることが重要です。

ドライヤー使用の注意点と影響

ドライヤー

ドライヤーを使用し始める時期についてお話ししてきましたが、ドライヤーを使う時の注意点を改めてあげておきたいと思います。

知っておくことで赤ちゃんにドライヤーを上手に使えると思いますので参考にしてください。

火傷に注意

ドライヤーからはとても熱い風が出てきます。自分自身でドライヤーを使う場合、熱いと感じたらすぐに距離を取ることができますが、赤ちゃんにドライヤーを当てる場合はそうもいきません。大丈夫なつもりでも、赤ちゃんにとってかなり刺激を感じている場合も。

毛量が少ない赤ちゃんがドライヤーを使用すると特にですが、ドライヤーの熱で頭皮をやけどすることもあります。赤ちゃんの皮膚は大変デリケートなため、必要以上にドライヤーの熱を浴びさせないように注意してください。

赤ちゃんへのドライヤーの使用は、

ドライヤーで髪の毛を乾かすという姿勢ではなく、タオルで乾かした後、乾かしきれない水分を取り除くという程度

に考えましょう。

動きに注意

赤ちゃんは意外にバタバタと動きます。手足を動かしたり、時期によっては寝返りやハイハイなどしますよね。そんな時に誤って頭にドライヤーが当たらないよう注意しましょう。

心配な場合は、熱風ではなく微風にするなど、温度や風量の調整機能がついているドライヤーを使用すれば安心です。

電磁波について

またドライヤーからも少なからず電磁波が出ています。電磁波は身体に悪影響を及ぼすと言われています。科学的根拠はまだはっきりとはありませんが、逆に安心できると言う根拠もありません。

どこまで気にすればいいのか?実際には難しいのですが、必要以外の赤ちゃんへの過度な使用は控えたほうが安心です。

まとめ

赤ちゃんにドライヤーを使用するかどうかについて見てきました。要点をまとめると・・

 

Q.ドライヤーを使っても大丈夫?
A.赤ちゃんの毛量によって判断しましょう

Q.ドライヤーを使った方が良い?
A.濡れた髪は冷えやすいので、
まずはタオルでしっかり拭いた後、
さっとドライヤーを使ってあげましょう。

Q.ドライヤーを赤ちゃんに使う時の注意点は?
A.火傷・赤ちゃんの動き・電磁波

 

ドライヤーを使用するときは、安全には十分心がけながら赤ちゃんの髪を乾かしてあげてくださいね。

-赤ちゃん

Copyright© フルハピ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.