結婚後の<夫婦・妊活・妊娠・出産・育児>を満タンハッピーに

フルハピ

夫婦

旦那に喜ばれる!夫婦デートでの服装<女性編>と男性の意見まとめ

投稿日:

デートの服装

adamkontor / Pixabay

せっかくデートをするなら、普段よりちょっと服装には気合を入れて旦那に好印象を与えたい!そう思う女性は多いはず。夫婦だからお風呂上がりや寝起きも当然見られているけど、だからこそデートの時くらいテンションが上がる服装を選びたいですよね。

服装が与える印象は大きいので、ちょっと旦那が喜ぶ服装について考えて見ましょう。

この記事では

  • 夫婦デートの服装<女性編>
  • 男性が思うデートの服装について
  • メラビアンの法則とは?

についてお伝えします。

夫婦は基本的にはいつも一緒に過ごしていると思います。自分の素の部分も見られています。それだけにデートをするにあたって服装に気を使うことは、二人の関係を盛り上げるきっかけになるのは間違いありません!ぜひ参考にしてくださいね。

夫婦デートの服装<女性編>

洋服選び

markusspiske / Pixabay

デートをする時、いつも家にいる時と同じような普段着では気分は上がらないものです。男性側から見てデートの時にして欲しくない行動の一つに「服に気づかわない」というのもあげられているほど。

デートNG集<夫婦編>充実した一日にするために気をつけておきたいこと

※これは後ほど説明する<メラビアンの法則>が関係あり!?後半に紹介します。

夫婦デートの服装で女性にしてほしい服装はどんなものか?色々探すとたくさんの意見がありました。まとめてみるとこんな感じです。

  • 清潔感
  • ふわっとした女性らしさ
  • 柄つきなら女性らしい花とかがいい
  • 高すぎない露出度
  • きつすぎない色合い
  • ナチュラルだけどオシャレがいい
  • 柔らかい印象を好む
  • 男が着れないテイスト(ふわふわなど)が好き
  • スカートは好き
  • シンプルだけど上質な感じも好き
  • 年齢に合わせた服装選びは重要
  • 場所にきちんと応じた服装・靴選びも重要
  • 控えめな感じも悪くない
  • ポイントでジュエリーは好き
  • いつも通りの感じもゆるくていい
  • 白は好き

まあ、わがまま!(笑)色々好き放題言ってくれますね〜!なんだか矛盾してる感じのものもたくさん見つけましたが、載せておきました。

夫婦であれば、待ち合わせ場所で初めて今日の服装を見て・・きゅん♪みたいなシチュエーションは少ないかも知れません。家で服装選びをしている時にはどれを着るのかバレてることが多いと思います。

すでにお互いに服装の趣味はわかっているし、付き合って日が浅い訳じゃないので、デートのために改めて服を買うということもないかも知れませんが、男性が好きなデートの服装を意識してみるのは夫婦にとって良い刺激となりますよね!

服装以外にも、ネイルや小物にこだわるのも○!

デートの服装を決める際のポイントはこちらです!

ギャップがポイント!

夫婦デートでオススメな服装として、普段着と少し違うものを選ぶのもおすすめです。

普段と違った印象で相手に「おっ?」と思わせること。このギャップを感じることでデートをしているんだという意識が強くなります。

パンツスタイルが多い女性であれば、デートの時はスカートにしてみるというのも良いでしょう。普段は可愛い感じの服装が多いなら、綺麗めの雰囲気にしているのもいいと思います。

いつも一緒に過ごしている夫婦だから、普段と違う雰囲気を出せる服装が、夫婦でのデートにはもってこいと言えます。

ネイルもポイント高し

ネイルもよく見られている場所です。ネイルサロンに行ってプロ級のものをしなくても大丈夫。家でのセルフネイルで十分です。

家事をして剥がれた感じにならないように前の日の夜に塗るのが良いと思います。

ワンピースは絶対ウケる

男性が好きなコーデといえばやはりワンピース。ワンピースといってもいろんな表情のものがありますよね。

フラワープリントやシフォンワンピースであれば女性らしさを演出できるし、無地の綺麗めタイプ、ストライプでカジュアルに、そして生地の違いやスカートの長さなどいろんな雰囲気で着ることができます。

お出かけらしい、女性らしいワンピースを選んで、バッチリ相手の心を掴みましょう!

ジーパン履くなら特別感を

ジーパンとスニーカーは鉄板の可愛さですが、普段着になりがちな部分でもあるので、ジーパンを履くときはヒールやパンプスを合わせることで特別感を出すのがオススメです。

ヒールが履き慣れていない場合は高いものを履く必要はなし。2センチほどのもので十分です。

場所に合わせる

公園に行くのに綺麗めの服装とハイヒール、ちょっと高級なお店にディナーに行くのにスニーカー・・など行く場所に合わない服装は相手に気をつかわせてしまいます。

デートの場所がわかっているなら考えてコーデを選びましょう!

なんなら聞いてみる

どうしても迷うなら、お出かけする前に素直に「これ合うかな?」と旦那さんに意見を求めるのもいいと思います。一緒に選ぶのも新鮮ですよ。

迷うなら白

白は純粋なイメージを強く持っているので、服装に迷ったら白を選ぶと間違いありません。男性はみんな白が好き!(笑)白のマフラーや白のコート、白のバッグなどを取り入れてみましょう!

デートでしてはいけない服装

派手な服装

Meditations / Pixabay

久しぶりのデートだったり、夫婦関係が微妙だからこれを機会にもう一度仲良くしよう!だったり、ただ楽しいデートとは違った目的でデートをする夫婦がいるかもしれません。

頑張りたいデートだからと言って、張り切りすぎることが男ウケするというわけではありません。

たくさんの場所でいろんな意見を見つけることができました。男性の心理はとても複雑で、これまた内容としては矛盾しているものもありますが、男性が女性のデートの服装について思っている意見をまとめてみますね。

  • 派手すぎる
  • 露出度高いのは嫌だ
  • 露出度が低すぎるのも嫌だ
  • 硬い印象の服は嫌だ
  • きつい色合いは嫌だ
  • 流行りに乗りすぎた服は嫌だ
  • 特にガウチョパンツ・ハイウエスト・オールインワンはよくない
  • あんまり特別感出されるとプレッシャー

 

これもまた好き放題ですね・・!

 

してほしい服装・して欲しくない服装の両方を見ていると、夫婦デートでの服装は、いつもと違いすぎないけど、デートということを意識してほしいという風にまとめることができそうです。

次はどれくらい服装(見た目)が相手に影響を与えるのか?ということを調べたメラビアンの法則について見ていきます!豆知識として知っておくとデート以外にも役立つことがあると思います!

メラビアンの法則

メラビアンの法則というのをご存知ですか??

メラビアンの法則とは、矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかを判断するアルバート・メラビアンが行った実験についての俗流解釈である。

※ウィキペディアより

人は相手の行動に対して、見た目が55%・聴覚からの情報が38%・言葉の情報が7%の割合で影響を及ぼすということがわかった実験です。

例えば「楽しそうな笑顔」と「叱る」の両方の行動が一度にあった場合、言葉である「叱る」方よりも見た目である「笑顔」の方が相手にとって優先的に感情への影響を与えるということです。

人は見た目が9割という話がありますよね?これはこのメラビアンの法則が時間とともにどんどんと大げさになってきたもの。これはかなり大げさな表現であることは間違いありませんが、デートで考えると

  • 見た目・・服装・行動・表情など
  • 聴覚・・話し方・トーン
  • 言葉・・内容・言葉

とすることができ、行動はもちろん、見た目の印象が強い服装もかなり重要な要素だということがわかります。

まとめ

外見だけが全てではないのですが、見た目が与える印象はとても大きいものであることはわかりました。

そして、男性の意見はかなり好き放題でした(笑)

改めて服装についてまとめると、

派手にすればいい、いつもと違った服装にすればいい、ということではなく、少しばかり「デートだから」という気配りを感じることができると相手に好印象を与えられる

ということになると思います。

夫婦でデートをする機会がたくさんある夫婦も、そうでない夫婦も、デートできる時間が持てること自体が嬉しいことと認識し、お互いに相手に気配りができる関係でいられることが夫婦円満の秘訣ではないかと思います。

-夫婦

Copyright© フルハピ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.