結婚後の<夫婦・妊活・妊娠・出産・育児>を満タンハッピーに

フルハピ

赤ちゃん

赤ちゃんが頭かく不思議。考えられる原因と対処法!病気の事もある?

投稿日:

赤ちゃん頭におてて

nadeem1991 / Pixabay

赤ちゃんとの生活を毎日していると、ちょっとしたことでも気になってしまうのがママの心情です。赤ちゃんの様子を見てみると、最近自分の頭をかいたり、かきむしったりしていることが多くなってきているかも?と心配になっていませんか。

頭をかくことが何かを示しているのかな??何か気になる病気では?と思わずにはいられませんよね。

この記事では、赤ちゃんが頭をかく原因と対処法、そしてどんな病気が考えられるのか?をお伝えします。合わせて私の経験談も。こんなこともあるんだ!と参考になると思うので、ぜひ読んでくださいね。

赤ちゃんが頭をかく原因と対処法

赤ちゃん

Pexels / Pixabay

赤ちゃんが頭をかく行動を取る時、いろんな場合が考えられます。一つづつチェックして見てください!

乾燥している

赤ちゃんが頭をかく原因として、頭皮が乾燥している場合があります。乾燥するとバリア機能が衰え、かゆみが出てしまいます。かくことによって肌のダメージがひどくなり、フケが出たような頭皮になってしまうことも・・。こうなるとまた痒くなる悪循環になってしまいます。

髪の毛で中が見にくいかもしれませんが、まずは頭皮の状況をしっかり把握してあげるようにしてください。カサカサしている場合は乾燥しているのかもしれません。

対処法

乾燥が原因のかゆみの場合は、保湿をしてください。赤ちゃんの肌の状態をしっかりみて、保湿クリームやローション・オイルを塗るように心がけてみてください。

と言っても髪の毛があって塗りにくかったりもしますよね。

私のオススメはさらっとしてテクスチャーのオイル。いろんな商品があるのですが、お手軽なのはピジョン ベビークリアオイル。さらっと流れ込む脳にしてぬれるので塗りやすいです。

髪の毛についても気にしない感じで頭皮にぬりぬりしてあげていると、乾燥が原因の場合は次第に皮膚が落ち着いてくるともいます。

ただし赤ちゃんによっては時期により皮脂が多く出る場合もあるので、ママがしっかりとチェックを行いながら塗るようにしてくださいね。

 

また、どうしても掻いてしまう時は掻けないように帽子をかぶっちゃうのもいいです。掻けなくてはじめはイラっとするかもしれませんが、忘れてくれることを待ちましょう!帽子をかぶる場合は蒸れないように注意してあげてくださいね。

ミトンをつけてあげる方法は私も試してみたのですが、うちの子の場合はすぐに取ってしまいダメでした。つける・取るのいたちごっこ(汗)

保湿のために塗るローションやクリームもべとついたり、肌に合わない製品だと逆にかゆみが出る場合もありますので、その点は注意して保湿してあげてください。

 

自分の体に興味がある

自分の身体のパーツに興味を持ってきたことも、赤ちゃんが頭をかく原因の一つに挙げられます。生まれてからだんだんと目が見えてきたり、自分自身の手や足に気がつきます。赤ちゃんが自分の手を発見した時は、手と手を合わせて本当に可愛い仕草をしますよね。

頭も同じで、自分というものが何であるか?いつもここにあるのは何か?を理解するために、自分自身で触ってしまうのです。

対処法

赤ちゃん自身が自分に興味があり手を頭に持っていく場合は、放っておいても問題ありません。親が意識的に止めさすようになると、余計に気になり、いつも以上に頭に手を持っていくことになりかねません。

ただし掻きすぎると傷になり、余計にかゆみが出ることにもなります。頭に怪我が無いよう、伸びた爪はきちんと切るようにすれば、いつの間にか頭をかくことが治まっているでしょう。

 

髪の毛が気になる

これも上記の自分に興味があるということと似ていますが、頭には髪の毛が生えており、ふさふさしている手触りが気になり、触っている可能性もあります。

対処法

赤ちゃんによって髪の毛の量は異なりますが、あまりに伸びているのなら切るなどしてみてください。

また、髪の毛の多い赤ちゃんの場合、髪の毛の中に熱がこもっていないかなどもチェックしてみてくださいね。熱がこもっている場合汗をかくとあせもの原因になったり、温くなるとかゆみが出たりすることもあります。

 

体温が高い

基本的には赤ちゃんの体温は高いものです。特に頭は皮脂の分泌が多い場合もあり、髪の毛がある・無しに関わらず頭に熱がこもりやすく、体温が高いと余計な皮脂が出てしまうので、肌に刺激を与え痒みとなって赤ちゃんがかいている場合があります。

対処法

赤ちゃんのいる部屋の温度は大丈夫でしょうか?赤ちゃんが生活する部屋の室内温度を再度見直し、体温の上昇を防ぎましょう。

服の枚数もチェックしてください。ママとしては心配で寒くないか?と考えてたくさん着せがちになってしまいます。

大人よりも赤ちゃんは体温が高いので、その点を考慮してくださいね。

 

ストレス

少なからず、ストレスを感じて頭をかいていることも。

お腹が空いている、おむつが気持ち悪い、相手にしてもらえないなど、様々な要因が重なって、頭をかいていることも考えられます。

対処法

ストレスを感じている場合は、いつも以上に赤ちゃんとの時間を増やすようにしてみてください。規則的な生活を送っているというようであれば、授乳のタイミングおむつ交換のタイミングを少し早めにしてみるなど、色々試してみましょう。

その時期前後に、生活リズムや習慣が変わっているようであれば、赤ちゃんの過ごすお部屋、体温調節やスキンケア、赤ちゃんとの関わり方を見直してください。

赤ちゃんが頭をかく時考えられる病気は?

赤ちゃんの病気

789083 / Pixabay

頭をかくことが上記のような場合であれば、その原因を除いてあげることができれば改善することが多いです。

しかし何か病気が隠れているのでは?とどうしても心配になりますね。頭がかゆい時に考えられる病気は次のようなものがあります。

  • アトピー
  • 脂漏性皮膚炎
  • 頭部白癬(しらくもと読みます)
  • アタマジラミ

 

脂漏性皮膚炎、アトピー、アタマジラミは私も育児で経験しました。私の経験談ですがお話ししますね。

脂漏性皮膚炎は生後4ヶ月ごろに見られる湿疹のようなもの。過剰に皮脂が分泌されることが原因のものですが、周りの赤ちゃんを見渡しても同じような症状があったし、お医者さんにも聞いても清潔にすれば時期的なものだからいずれ治るよと聞いて安心していました。

長女は時期を超えると治ったのですが、長男はそうはいかなかったんです。長男のアトピーは、その脂漏性皮膚炎の延長の症状だと思い込んでしまい、結構な期間放置してしまいました。

でもあまりにも長い期間治らなかったこと、近所の看護婦さんママがお医者さんに言ったほうがいいよ?というアドバイスをくれたことで「あれ?!これってただの皮膚炎じゃないのかも?」と気づき、お医者さんへ。

検査もしてもらうとアトピーだということがわかったんです。食物アレルギーもたくさんあったし、知らずに離乳食も食べさせていたので、この時の後悔はすごかったです。

こんなこともあるので、頭を掻いたりする期間が長い場合はやはりお医者さんに行くべきだと思います。

それからアタマジラミ。これはじっとよーく見ればフケではないことがわかります。髪の毛にへばりつくような白い丸。皮膚が剥がれたフケのようにペラっとしていないというか、ちょっとぷっくりしてるんです。しかもしっかり髪の毛にくっついています。

ほっておくと繁殖してどんどん増えるので、アタマジラミの場合も早期発見が早く治るコツだと思います!

薬局で買うことができるしらみ用シャンプーで症状は改善しますので、アタマジラミも早めに対処することが必要。しらくもは経験がないのですが、頭の水虫のようなもの。髪の毛が楕円状に抜けたり、大量のフケ、かゆみが出ます。皮膚科で診てもらい、塗り薬と飲み薬を処方してもらい治療しましょう。

わかった!

ただ頭を搔くと言ってもこのような症状が隠れていることがありますので、赤ちゃんの頭をかくことがずっと治らず心配な場合は、やはりお医者さんに行って見てもらいましょうね。

まとめ

赤ちゃんの行動には何らかの理由があります。ただ赤ちゃんはお話が出来ないので、ママが推測して行動にうつさないといけませんよね。

頭をかく行動が増えた場合も、いつも赤ちゃんを見ているママは見逃さないと思います。いろんな場合が考えられますが、原因究明し、ぜひ解決してあげてくださいね。

-赤ちゃん

Copyright© フルハピ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.